犬の食事のしつけ記事一覧

犬の食事のしつけ。これもワンちゃんを飼い始めたときの「基本」ですよね。食事をきちんと食べるしつけができませんと、お散歩のときに「拾い食い」をしたりしてマナーの悪い愛犬になってしまいます。食事のマナーをきちんとしつけることは、とても大切なことですので、飼い主のあなたはきちんとした食事の仕方をしつけましょう。では、愛犬に食事のマナーをしつける基本とはどうやって行うものなのでしょうか。今日はそのお話をさ...

犬の拾い食いはしつけが必要なのでしょうか?安全なものであれば、拾い食いくらいいいのでは?と考える飼い主もいるかもしれません。しかし「拾い食い」は犬の問題行動にもなっているくらいです。何故なのでしょうか?それは、落ちているモノには毒性があり危険なことがある人間の食べ物を拾い食いすると犬専用の食事を取らなくなる拾い食いはみっともない姿といった理由があるからです。拾いクセが付くと、とにかく厄介になります...

市販されているドッグフードには、ドライタイプウエットタイプセミモイストタイプの3種類があります。以下、それぞれのドッグフードについてご説明いたします。ドライタイプドライタイプのドッグフードとは、水分の含有量が10%以下のタイプをいいます。乾燥したカンパンに近いもので、固形型になります。水分が10%というのは、実は、カビや雑菌が繁殖しにくい水分量になります。そのため「ペットフード安全法」でも水分10...

愛犬のためには、しつもさることながら、日頃の食べ物、そう、「ドッグフード」も大切です。ドッグフードは、すっかり何種類かの商品も販売されていますね。スーパーにも売っています。しかしドッグフードはきちんと選ぶ必要があります。その理由は、下記に書いていきますが、安易にドッグフードを選んで食べさせると、愛犬の健康を害することが起きるからです。ですので間違いの無いドッグフードを選ぶことが必要です。市販のドッ...

こちらで市販のドッグフードの種類を紹介しましたが、しかし市販のドッグフードの全てには大きな問題があります。ドライタイプのドッグフードにも該当する問題点です。以下に述べてまいります。1.ドッグフードの原材料の問題ドッグフードは肉が主な原料になっています。しかしドッグフードに使われている肉の多くは、粗悪な肉となっていてこれが問題になっています。たとえば、・死んだ動物の肉・病気になった動物の肉・衰弱した...

愛犬の健康のためにおすすめの良質なドッグフードがあります。犬のエサには特別に気をつけたいものです。なぜなら、犬が病気になる原因の85%は「食事」だからです。毎日食べるドッグフードの質が、愛犬の健康を左右し寿命までも決定しているのですね。ですから、愛犬に毎日食べさせる食事は、品質の良いものが絶対に欠かせなくなるわけです。そのために、通常のドッグフードではなく、品質の良いプレミアムドッグフードが製造販...