柴犬 - 番犬には最適な犬

■柴犬の特徴
柴犬はとても利口な犬です。
飼い主にとても忠実で、しかも勇敢な性格をしています。
反面、人懐っこさはあまりない犬種です。ですので、甘えることはあまりしません。

 

柴犬は日本に古くから存在している小型犬でもあります。
現在では、国の天然記念物として指定される日本犬種の1つとなっています。
しかし昔は狩猟犬として飼われていました。
現在はほとんどが家庭用のペットの犬になっていますね。

 

■柴犬の身体的特徴
柴犬は日本犬種の中でも一番小さい犬種ですが、日本犬種の中では一番人気があります。
毛は短毛で、耳が立っていて、くるっと巻いた尻尾が特徴です。

 

色の特徴は黒、ゴマ、赤の3種類の色が大半です。
柴犬のほとんどは、頬から体の内側にかけて毛の色は白になっているのも大きな特徴と言えるでしょう。

 

体の特徴は高さがだいたい40センチくらいで体重は7キロから14キロくらいのサイズになります。
犬の種類の中ではどちらかといえば小さめな体型です。
オスがメスより大きな体型をしているのも特徴でしょう。

 

■柴犬の性格
柴犬の性格的な特徴としては、活発で飼い主にはとても忠実的ですが、飼い主以外には警戒心がとても強くなります。ですので、番犬に最適です。番犬、不審者対策には柴犬が適役と言えるでしょう。

 

 

柴犬のしつけ

柴犬は、子犬の頃の育て方次第で気性の荒い性格に育ってしまうこともあります。しかし甘やかして育てると、柴犬といっても番犬にはならないほど人懐っこい性格になる事もあります。

 

ですので柴犬は育て方のポイントとして、甘やかすか甘やかさないかが注意点になってきます。

 

柴犬は元々とてもおとなしく賢くて忠実な性格ですから、子犬の頃からしっかりと躾をすると、すぐに飼い主にも慣れて、頼れる家族の一員になる事間違いありません。柴犬は日本伝来の犬種ですので、日本人の性格にも似ているのかもしれませんね。

 

柴犬の口コミ

柴犬はかわいいですね。仕事から帰ってくると、ウチの柴犬は私をじっと見ながら待っています。

 

私が近づくとうれしそうに甘えながら鳴いてきます。

 

柴犬は甘えると、耳が後ろにクインと傾いて甘えの表情として反応します。
この姿がかわいいですね。
いやー柴犬はホントにかわいいです。